読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

         
関西ヒストリカルイベント 公式サイト                                               ヒスサバ・ムービー集

2016年04月06日

ざ・OstFront1942 オフィシャルレポート Vol.10 最終項


去る3月19,20両日に渡って行いましたWW2東部戦線ヒストリカルイベント「ざ・オストフロント1942」のレポートも今回で終了です。
多くの参加者によって作られたこのイベントのすべてを紹介することはできませんが、写真レポートによりイベントの雰囲気を感じていただければ幸いです。

前回までのレポートで、イベントの主であった歩兵の模擬戦闘はその状況を終了しました。
その後エキシビジョンとしての「塹壕戦」を行いましたのでレポートします。

状況の方では二度目の攻撃で赤軍は陣地を放棄して後退いたしましたが、死守もしくは後退が間に合わず陣内に突入された場合に発生するかもしれない近接戦闘をイメージし、実施致しました。
なお殴りあったり色々してるように見えますが、柔らかい素材で作られた安全スコップや殴るフリ、殴られるフリで行っております。

想定はソイツ軍による赤軍陣地への突入と、赤軍の逆襲によるドイツ軍陣内への突入の2種類を実施致しました。
以下、写真でお楽しみ下さい。

























以上で「ざ・オストフロント1942」のイベントレポートを終了いたします。
現在、ご注文された方への写真データディスクの発送は完了しております。
もしご注文されたのに届いていない、もしくは届いたけどデータが破損している、データが入っていいない等のトラブルがありましたらお手数ですがご連絡をお願いします。
なるべく早めに対応させていただきます。

またムービーDVDに関しては鋭意製作中ではありますが、時間もかかるものゆえ気長にお待ちください。
夏には出せると思います。


次回のイベントは「ヒスサバ」です!
フロントのような細かい縛り、面倒くさい指揮官は居ません!!w

公式サイトのレギュレーション(大変低~く設定しております)を必ずご確認のうえで、お好みの軍装でご参加下さい。
http://www.his-event-kansai.com/
次回イベント「ヒスサバ14」 参加大募集中!





同じカテゴリー(イベントレポート)の記事画像
ヒスサバ16レポート Vol.3
ヒスサバ16レポート Vol.2
HSW16終了。
ヒスサバ14 オフィシャルレポート Vol.4
ヒスサバ14 オフィシャルレポート Vol.3
ヒスサバ14 オフィシャルレポート Vol.2
同じカテゴリー(イベントレポート)の記事
 ヒスサバ16レポート Vol.3 (2017-03-30 17:00)
 ヒスサバ16レポート Vol.2 (2017-03-27 02:42)
 HSW16終了。 (2017-03-21 09:10)
 ヒスサバ14 オフィシャルレポート Vol.4 (2016-05-10 20:00)
 ヒスサバ14 オフィシャルレポート Vol.3 (2016-05-09 08:00)
 ヒスサバ14 オフィシャルレポート Vol.2 (2016-05-08 20:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。